MIQ

1982年アニメ戦闘メカザブングルの挿入歌「HEY YOU」でデビュー。アニメージュグランプリ最優秀女性歌手賞を受賞し、その後数々のアニメソング・CMソング・ゲームソフトのテーマ曲を歌う。2009年ガンダム30周年記念「哀戦士トリビュートアルバム」にて名曲「哀戦士」をカヴァー。2011年「MIO(MIQ)Perfect Best」「鳥取戦士サキューンのテーマ-MIQ ver.-」発売。アニソン紅白では紅組トリを務める。2012年デビュー30周年を記念し、オリジナルアルバムリイシュー発売。2014年アーケードカードゲーム'ガンダムトライエイジBUILD-G'テーマ曲「Build up TRYAGE」を歌う。

デビュー38周年を迎えた現在もズバ抜けた歌唱力と迫力は変わらず、多くのファンの心をつかんでいる!!


担当:VLOMIQ福山/VLOMIQ東京/ONLINE ヴォーカル


新井正人

1977年フジテレビドラマ「愛ってなんですか?」OPでデビュー!1979年サウンドグループ『パル(Pal)』のリードボーカルに起用され、日本テレビ「ちょっとマイウェイ」の主題歌「夜明けのマイウェイ」が50万枚を超える大ヒット!「ベストテン」ランクイン、「夜のヒットスタジオ」「紅白歌のベストテン」「レッツゴーヤング」など人気番組に多数出演。

1985年ソロ活動を開始。「機動戦士ガンダムZZ」OP/EDを歌う。1993年ブランニュー・オメガトライブのボーカルとして再デビュー。

最近は作曲家として活動する他、アニメソングのライブイベントにも出演している!


担当:ONLINE(ヴォーカル/ ギター/キーボード/作曲)


増田泉

東京生まれ。4歳よりヴァイオリン、6歳よりピアノのレッスンを受ける。中学1年生の冬、ビートルズ、ストーンズ、CAROLに憧れベースを始め、高校生バンドに加入。20歳でバリーマニロウなどピアノ弾き語りに魅了され、ロックバンドとは別にピアノ弾き語り中心のPOPバンドを結成。その頃から音楽スクールでの講師や音源制作など作曲・編曲の仕事もスタート。

現在までに、多くのメジャー&インディーズアーティストへの楽曲提供やコンサート・ライヴのサポート、プロデュース、TV・CMやイベント・博覧会などの音源制作などジャンルを問わずこなしている。また、音楽専門校・ミュージックスクールにてバンドアンサンブル、リズムトレーニング、コード理論から作曲アレンジまで30年以上のレッスン実績がある。

音楽制作・アレンジ・ステージサポート実績Tina/吉野公美/SONYエクスペリアCM-2020/たかの友梨〜ビューティ紀行/ディズニーシー/草野仁のeワード/新やじうまワイド/久保恵子/YANASE/BMW/五大路子/セーラームーン/文化庁/杉本眞人など


担当:ONLINE (ギター弾き語り/ピアノ弾き語り/シンガーソングライター/DAW(DP10)/作曲・アレンジ)